デジタル特化型丨放デイ・日中一時支援カラフルスクール

福島 和幸│認定児童発達支援士/発達障害コミュニケーションサポーター/SSTスペシャリスト

ウェディング、幼稚園系の大手ビデオ屋に10年勤務。持ち前のコミュニケーション能力を武器に撮影したカップルは1,000組を超え、園児は10,000人を超える。東京営業所所長でマネジメントをする傍ら、新規営業、ビデオグラファー、エディターとして全国各地を飛び回る。社内プレゼンで優秀賞を取るなどし、アプリ開発部署長へ就任。独立後、縁あってプログラミングスクール教室長に就任。在籍していた障がい児と接したことがきっかけで、カラフルスクールの開所を決意。現在もビデオグラファー、イラストレーター、絵本作家など幅広く活動している。

お子さまの持つ”可能性”を見出し、磨いていきます

障がい児のサポート、カラフルにご興味を持っていただき、ありがとうございます。
さて、突然ですが「幸せとは何でしょうか?」と聞かれたらどのように答えますか?
おそらく、明確に答えられる人は少ないのではないでしょうか。

では、「幸せになりたいでしょうか?」と聞かれたらどうでしょう。
きっと多くの人が「幸せになりたい!」と答えるでしょう。
誰もが「幸せになりたい!」と願うものですが、「幸せとは何か?」についてきちんと説明できる人は、意外と少ないかもしれません。しかし、 幸せになるには、幸せの本質を知ることは重要です。

幸福学の研究で、自己肯定感の高さと幸せであるという実感は相関関係にあることが分かっているそうです。
自己肯定感は成功体験の積み重ねが大きな影響を与えるとされています。

私どもカラフルは、この成功体験の積み重ねと自己肯定感を高めることを重視しており、そのための環境づくりに奔走しています。

凸凹で例えると、カラフルスクールでは凸にフォーカスをあてています。
得意なことや好きなことを伸ばすことで幸せに近づく。
この思いを胸に、カラフルスクールはご自宅や他では得られない経験値アップを目指していきます。

楽しむことがモットー!
共通の趣味をもつ仲間たちと楽しめる空間づくりを

子どもは「楽しい!」と思ったことを追求するチカラを持っています。
その「楽しい!」を提供する環境の提供と仕組みをつくることができれば、自然と学びだします。
カラフルではお子さまが興味を持って取り組める、且つ、将来に必要となるチカラを学べるカリキュラムをご用意しております。
YouTuber・ドローン・ゲーム・etc…これらを通してチカラをつけていきます。

さて、デジタルネイティブと称される世代はインターネットが普及する前の世代と比べると、趣味として呼べるものが多くなっています。たとえばドローン。ドローンが騒がれ始めたのは2015年頃ですが、大人顔負けの操作をする子どもも多数存在しています。プロの撮影現場にドローンパイロットとして現役高校生が現れた、小学生がドローンレースで大人顔負けな操作をしている、など枚挙に暇がありません。
ドローンはひとつの例ですが、ビデオ撮影・編集などは一昔前には考えられなかった趣味となります。
デジタル分野に限らず、こうした趣味を通して得た友人や仲間は一生涯の付き合いになるでしょう。
時には切磋琢磨し、お互いの表現を学ぶことで、人生に良い影響を与えるものと考えております。
カラフルでは多様なカリキュラムに触れることで、「楽しい!」を発見して自分自身の理解を深めてもらえればと思います。
「カラフルで一生涯の仲間と出会えた」「カラフルで趣味が増えた」
こう言ってもらえたら最高に嬉しいですね。

いろいろな機会に触れて選択肢を増やす

カラフルがデジタル分野での支援に乗り出したのは、ここ浦安ではまだない支援だったことが一つ挙げられます。
まだない支援を新たに追加することで、地域の支援は活性化し、よりお子さまの可能性をひろげられると考えたからです。
カラフル含め、いろいろな支援を通して経験値を得ていく。
そうして、子どもたちが自己肯定感を高め、自己実現を叶えるサポートをしていきます。

自信を持つ子へ
「好きをチカラにする」を全力サポート

子どもは好きを力にすることで私たち大人の期待を超えた結果を出すことがありますよね。
好きになると知的探究心がくすぶられ、探求サイクルが回ります。
探求サイクルを回すためには、まず自分が何に興味・関心があるのか自己理解を深める必要があります。
好きを発見して、探求サイクルを回して伸びていく。

そうしたプロセスを得て、自信をつけていきます。
自信がつくと、さまざまなことに波及し、人生が好転していきます。
そのきっかけづくりとしてぜひ、カラフルをご利用ください。
様々なアプローチで、全力でサポートしていきます。

成長の過程を写真や動画で振り返れます

カラフルでは一日の様子を写真や動画にして、利用者さま向けにグーグルフォトのアルバムを介して、共有しております。
ぜひ、お子さまの成長をその目に焼き付けてください。
そして、頑張っているお子さんを褒めに褒めてください!
また、写真や動画でご家族の会話が弾めば、我々スタッフとしては嬉しい限りです。
(詳細はこちら

カラフルの使命を、全うする

カラフルの名が示すように、”色とりどりの未来”を謳歌する、お子さまが自己実現を果たす努力を惜しみません。
それは自分を愛し、他者を愛する、とても幸せな生き方です。
その根源となる、自己理解を深める支援、自己肯定感を高める支援、これらをご家族、地域、他事業所と手を取りあって尽力していきます。

私たちを突き動かしているのは「もともと持っている素晴らしい才能を発掘する」という使命感にも似た情熱です。
誰もが持っているダイヤモンドの原石を早いうちに発掘し、伸ばすことがお子さまとご家族の幸せにつながるものと信じているからです。
そのためには様々なもの、考え方に触れる環境が必要です。
私たちカラフルは、掲げたMISSIONの実現に向け、お子さま一人ひとりの才能を開花し将来の選択肢をひろげる環境づくりに取り組んで参ります。

代表
福島 和幸

TOP