デジタル特化型丨放デイ・日中一時支援カラフルスクール

写真や動画を思い出としてお撮りします

カラフルでは一日の様子を写真や動画にして、利用者さま向けにグーグルフォトのアルバムを介して、共有しております
ぜひ、お子さまの成長をその目に焼き付けてください
そして、頑張っているお子さんを褒めに褒めてください!
また、写真や動画でご家族の会話が弾めば、我々スタッフとしては嬉しい限りです

さて、少しだけ思い出について、思い出産業に身を置いていた代表福島の考えを書きます
お付き合いいただければ幸いです

男子三日会わざれば、刮目して見よ

子どもの成長はあっと言う間です
幼少の頃は、三日会わないことは中々ないシチュエーションですが我が子と過ごす時間がなんと短いことか!
朝起こしてから、寝かしつけるまで、どれだけ我が子の成長に関われているのだろうか
学校や習い事ではどのように過ごしているのだろうか・・・
私たち、親が子どもと接する時間は悲しいかな、1週間でもかなり限られていると思います

私の前職は結婚式のビデオ屋さんだったので、土日祝日は出勤でした
素晴らしく、やりがいのある仕事でしたが、その代償として子どもと過ごす時間は思うように取れませんでした
知らないうちに言葉を覚え、箸が使えるようになり、服が小さくなり・・・
どれだけ我が子の成長を見過ごしてきたか分かりません

せめて、カラフルに来る子の成長を少しでも親御様へ共有したい
その想いで、一日の様子を写真や動画に記録しております
幸い、前職で培った技術があるので、それなりの写真や動画を残せると自負しております

動画の良さ

動画の強みは言わずもがな、声が残ることです
ご存知でしょうか、記憶から最初になくなるのは声からなんです
(ちなみに最後は匂いだそうです)
幼少期独特の言葉の拙さや、声変わりがあったりと、今の声を残すことは将来、きっと価値があるものと思います

写真や動画の価値

カラフルのお子さんたちを写真や動画に残すことは、思い出をカタチに残すことを至上命題としていた事業に十余年捧げてきた、私のエゴともいえます
親御様の中には、もしかしたら、今現在の、ここ数ヶ月の写真に価値を見いだせないかも知れません
でも、写真や動画は数年、数十年後にその価値を発揮します
「こんな時もあったね」
このセリフが言えるのは、今と比較できる過去があるから
その過去を鮮明に振り返ることができるのが、写真や動画なのです
記憶はどうしたって、薄れていきます
しかし、記録は鮮明にいつまでも残ります

私は記録の価値を知っています
だから、写真や動画に楽しいも悔しいもおさめるのです

TOP