デジタル特化型丨放デイ・日中一時支援カラフルスクール

「カラフル」は”多様な個性”、”色とりどりの未来”を指しています。
「様々なモノ・コト」に触れることで”スキ”を発見・伸ばし”色とりどりの未来”から
自身が思い描く未来を選択する。
そういう思いが込められています。

MISSION / 果たす役割

スキを発見し、伸ばし、世界をひろげる

VISION / 目指す世界観

自己実現を叶えて、幸せを謳歌する人々

VALUE / 大切にする価値観

常にアップデートされる知識と、絶えることのない情熱をもって人に寄り添う
挑戦と変化を楽しむ環境をつくり続ける

様々なモノ・コトに触れることで自己理解を深め、個性を伸ばし、自身の世界がひろがっていくことを感じる。
その過程で得る挫折や高揚感が人格を形成し、積み重ねる成功体験が自己肯定感を高める。
そうして人生は喜びで満たされる。
カラフルの使命は、人生を謳歌するための「スキの発見と伸ばす機会をつくること」です。

オレンジリボン運動

私たちカラフルは、子ども虐待のない社会を目指し、調査研究並びに子ども虐待防止オレンジリボン運動の趣旨に賛同し、経済的に支援をし続けます。
スタッフへの研修も実施し、子ども虐待防止の普及に取り組んでいきます。

SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。17の目標で構成され、地球上の誰ひとりとして取り残さないことを誓っており、これらの目標を達成するために、企業の参画・貢献も期待されています。
私たちカラフルは「ちばSDGsパートナー企業」として以下の項目に取り組みます。

成功体験を積むカリキュラムで自己肯定感を高め、鬱病などの2次障害のリスクを低減し、健康で安定した生活ができるように支援していきます。 
 
創造性を刺激し、自己理解を深めることができる療育で、スキをチカラにし、社会でイキイキと活躍できるように支援していきます。
私たちのMissionを達成するために行政や地域、他事業所、ご家族と手を取りあって、発達障がいの子どもたちを支援の輪をひろげていきます。

TOP